一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |

今年注目した(というか見直した)のにスクータがあったなぁ。



以前TMAXを所有していたときも便利でなかなか使い勝手のいいものだったけど通勤では90ccの原付2種ものに乗るようになったし職場の同僚はプジョー買ったし。

ずっと前はスクータはニーグリップできないから不安定で怖かったんだけれどもTMAXではセンタートンネル部分をクルブシで挟んでやると身体が安定するし動力性能もいいのですごく楽しかった。オートマチックトランスミッションだからスロットルを開けても必要な分だけのパワーを路面に伝えるし立ち上がりも緩やかだから結構スムースに走れたのが気持ちよかった。いま思えばアレがバンキング直後でスロットルを入れる練習にもなっていたのかなぁ。

90ccの方はApeに乗ってから全く怖くなくなった。ニーグリップもくるぶしでのホールドもできないんだけれども荷重のコントロールが大分できるようになったためかなと思っている。毎日の練習にもなるし。最近トップケースつけたんでまた前後配分が変わったのでいろいろ試しています。それにしてもApe恐るべし。私のバイク観を根底から覆してくれました。思えば25年分の辿るべき道のりを小排気量車両からやり直した一年だったなぁ。

で、本題の欧州製スクータ。
やっぱこれ面白いと思う。価格としては50〜60は必要みたいだけども125ccで維持費も安いし乗っていてすごい楽しいらしい。来シーズンになったら試乗させてもらおう。

いろいろ経験しておくに越したことはないですね。
先入観と思い込みで見識を狭めるのはいかんなと思いましたよ。

ちなみにカミさんの250ccスクータは、主にカミさんがMultiに乗るときに私が伴走するのに使っています。やっぱ使い勝手いいわ。

| PEUGEOT | comments(0) | trackbacks(0) |


| - | - | - |









http://rideplus.jugem.jp/trackback/678

RIDE plus

 




Graphic by tudu*uzu
Designed by evidence