一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |

 前回出たセットをベースにもう一度再検討。

出発前は前回窮屈だったステップ位置がなんとかならんかと思って動かしてみたらなんとかなった。
このステップの位置変更とペダル位置の変更は実に良く出来ている。これであと前後に動かせればな。
出発時は一番下にしたが低すぎたのでガソリン補給の時に真ん中にしたらこれがとてもしっくりくる。
しばらくこれでやってみよう。


これが


こうだったんだけど


こうなった。

JUGEMテーマ:車/バイク
 


道の駅頭着。
社長に交換したスプリングの自由長を訊ねる。控えるの忘れてたんだ。146mmとのこと。
そこからセット出しの方向性と出発点、着地点をよく考えるようにとのお言葉をいただいたので、
迷宮にはまりそうなくらいいじるつもりだったのを現状と今までの経緯を参考にそこからまた
煮詰めることにした。

前回のポイントは前後の高さ。
しかし、突き出しとリアの車高は触らないということで制限をかけ、前後イニシャルだけで探ってみる。
結論としては前後とものイニシャルを抜くことで着地点とした。
何をどれくらいかというのはこれからセットシートをまとめます。

ということで変更後の状態としては前後の高さが適切な状態になり、動き過ぎの傾向があったフロントに落ち着きが出てきた。それでスイスイ泳ぐように前に進む。時々リアの追従が遅れ気味になりそうな事も合ったがこれはまた微調整でいけるだろう。
で、前に進みやすくなったのはいいが、今度はそれをコントロールするためのブレーキの問題がより鮮明になった。レバーが遠いので親指の付け根が疲れる。ブレーキの効きとコントロールは問題無し。
これはレバーの交換だろうなぁ。

前後残ストは中速域での状況という事でこれでよしとしていただいた。

ほぼ半年かかったよ(笑)


変更前


変更後


フロント残ストローク


リア残ストローク


| bimota | comments(0) | - |


| - | - | - |










RIDE plus

 




Graphic by tudu*uzu
Designed by evidence