一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |


カスノさんのスタッフの方々の尽力で突貫の馴らしが終了し、本日無事に試乗会が開催されました。私も体験させていただきましたので感想などを。

#写真は入荷当初のディスプレイ。今日は忙しすぎて写真撮れませんでしたので。

 JUGEMテーマ:車/バイク
 今日は朝早く起きる事が出来たんですが、なんかウダウダやってたら時間がいつのまにか10時に。
ならばということで歯科で検診受けてからいくかー、と。
ついでに最近乗ってないし自走でいくかー、と。
いまメイン三台が乗れないから D-TRAか BW's にするかー、と。
そういやまだ D-TRA馴らしが終わってないなー、ということで D-TRAで。

午前中に献身と簡易な治療を済ませて鯆街道で京都へ。
125ccは高速はもちろん有料道路も使えないのでひたすら下道での走行。途中で気がつきましたが D-TRAのシートって硬いんだよなぁ。ま、いいか。

正午前に歯科医を出発。到着が14時ごろかな。まぁ順当に到着しました。
コンビニで腹ごしらえをしてカスノでかき氷を頂いている間にタケタヅ氏が取材でいろいろ動き回ってます。お疲れさまです。そして次々と試乗をしていくお客さんたち。そして無事に戻ってくる。ここでコケるといらいことになります。

で、一息ついたところでちょうど順番が回ってきました。
発進は DUCATI KYOTO前ではなく、サービスのほうに敷地からですね。信号発進があるので少しでも出やすいようにということでしょう。ほんとに隅々まで気が行き渡るサービスは心地よいです。感謝します。

さて、まずは物理的なものから。

車体:でかいです。
車重:重いです。
重心:高いです。
足つき:普通に下ろして両足のつま先が届きます。
シート:座りが良い良質なシートですが幅が広いのが足つきの悪さに影響しています。

体格に恵まれない人や重量車の扱いに不慣れな人は注意しましょう。

ハンドル幅:拾いです。でも、これは短くしないほうがいいと思います。
スロットル、レバー、ペダル等:特に違和感なし
ステップ:めずらしくノーマルで馴染めました。
ライディングポジションはオーソドックスですね。旧Multiが高いスツールに座っているようなカンジだったのがずいぶん変わりました。普通になりました。

#実は旧Multiのポジションって、まんま「歩く」イメージを体現しやすいんですよね。
#私は気に入ってたんですが。

操作関係です。
イグニッション:キーレスになってるんですよねぇ。すごいなぁ。
セルスイッチ:キルスイッチとコンビネーションになっていて面白いです。
ウインカースイッチ:ウインカースイッチの真ん中のリセットボタンが電子制御のモードセレクトと決定のトリガーになっています。メーター右下に四つのモードが表示され、リセットボタンを押すたびに下方へトグルされていきます。決定はリセットボタンの長押し三秒間。左手の親指だけで操作ができるのは秀逸だと思います。戸惑わなくてすみますので。
しかし、こういうギミックを仕込んだためかどうかはわかりませんが、ウインカーのスイッチそのものに明確なclickを伴う操作感に乏しいのは実に惜しい。スライド幅も短いし。一度交差点の右折で本当にウインカーが出ているのかどうか心配になった事がありました。ウインカーは LED でナックルガードにビルトインされていますのでリレー音がしませんし明りで判断もできません。惜しいなぁ。

電子制御モード関係です。
モードは四つあります。しかし、市街地のぐるっと一周では「スポーツ」と「それ意外」という認識でよいかと(笑)。下の方から順番に試していったんですが、他の三つはいずれもロングツーリングを想定したものなんでしょうねぇ。実に穏やかでした。対してスポーツはスロットルのレスポンスがあからさまに鋭くなり楽しい事この上なし。通常はスポーツで問題ないかと。私は気に入りました。

しかし、この電子制御って、こういうお仕着せモードでの設定もいいんですが、私としては前後の各サスペンションの減衰やらプリロードを遠隔で任意に操作できてそれをプリセットできるようなのがあればいいなぁといつも思います。出来ない事はないんでしょうけど、まぁ出ないでしょうね。

エンジン関係。
水冷らしくないエンジンフィールですね。これ、演出もあるんでしょうか?
最新の水冷エンジンで空冷の雰囲気を演出してるんでしょうか?
1198と同じベースのエンジンという印象ないです。
もーバサバサいいっぱなしで実に楽しいエンジンでした。
排気音も意外と大きくて空冷っぽい音がします。
いいですねぇ。


というわけでカスノ前の信号から発進。軽くサスペンションをゆすりながら普通に発進。
国道一号線を右折してクルマを縫いながら直進。マクドナルドの交差点を左折し陸橋を上ってスロットルは開けていきます。左から右へ切り返しながらで楽しいです。陸橋を降りると常時左折の交差点から商店街モードへ。ハンドル幅があるわりにひらひらと機敏に動いてすり抜けもしやすかったです。そして信用金庫を左折してもとにもどる、と。

到着超然に気がついたんですが、こも新型、すごくハンドルの切れ角があります。
普通のオートバイ並に(笑)ただ、ハンドル幅が広いので小柄な人だとハンドルに振り回されるかもしれませんね。

というところでざっと試乗が終わりました。
興味深い車両です。
カスノさんの車両は特に試乗車は車高を低くしてとっつきやすいようにしてあるのがほとんどですが、この新型Multiはこのままで楽しめる人に乗ってもらいたいですね。骨の髄まで実力を引き出して走り倒せる人が。

このジャンルで比較対象になるのは BMW の GS と、TRIUMPH の TIGERでしょうか。
あとヤマハのテネレ。この中で乗った事があるのは TIGERなんでこれとの比較しか私はできませんのですが、個人的には TIGER よりは 新型 Multi のほうが好みです。 TIGERはずーっとひたすら進んでいくようなシチュエーションしか思い浮かばないんですが、Multiはどこでも入り込んで楽しんでやろうという雰囲気で。あとやっぱりエンジンと排気音がいいです。最新なのに最新の気がしなくて。振動も割とあるほうでした。


というところでとんぼがえりの京都でしたがやはり行ってよかったと思いました。
当初思っていたのと違うんですが、それは良い意味で裏切られたカンジです。

ターゲットは40代後半から50代のちゃんとした車歴を持った大人かなぁ。
子供は興味ないでしょうしね(笑)

個人的にはウインカーのスイッチがシャッキリしなくて残念だなぁ。
ウインカーを出したかどうだかよくわからんのは不安で困る。
あと、モード表示だけど、メーター右下では視線の移動量が多いのでちょっと不安。
しかも表示が「英文字」なのでつい凝視してしまう。これはメーターパネル最上段あたりに横一列で色つきLEDででもしたほうが視認性がいいんじゃないだろうか?

ちなみに走行中のモード切換えは可能。ただし、一度スロットルを閉じないと更新されませんでした。



| DUCATI | comments(2) | - |


| - | - | - |
こんばんは。多分わかると思います。ご無沙汰しています。今年もうちに住み着いている母猫が小猫を生みました。だいぶ大きくなりましたよ。

私も一頃よりはだいぶおとなしくなったつもりです。
みんながみんな同じ方向を向いているわけではないのがよくわかりましたので。
今は自分の事を中心に動いています。

新型に限らず旧型のMultistradaは良い車両だと思います。
うちのカミさんは620に一時期乗っていたのですがパワーが適度で思い切り楽しめました。
カミさんは結局エストレヤになりましたけど。残念。

カスノさんでは旧型のセールスもしていましたね。USEDもあるようです。
大人が楽しめるオートバイの筆頭だと思いますのでその折にはまたご報告をいただけるとうれしいです。
| konishi | 2010/07/12 1:22 AM |
こんにちは、お久しぶりですね、解りますか? 猫好きのモンスター乗りだった者です(今は嫁が乗っている)。 時々開いてまとめ読みさせて頂いています。 常にバイクに対する熱い情熱は見習うばかりです 最近の僕はコーナーをがんばる気持ちが治まってきて、オールラウンダーに楽しめそうなムルが気になっています。 新型よさそうですがとても手が届かないので2年位先に入手するかな・・・w。今は旧型で茶を濁すかな・・・

長文失礼しました。
| tiger_fz-1 | 2010/07/11 8:35 AM |










RIDE plus

 




Graphic by tudu*uzu
Designed by evidence